もともと人間の身体には、外部からの影響を受ける変則的パターン構造を持っています。逆に宝石は規則的な構造を持つ結晶のため、安定した波動を継続して発し、外部からの影響に抵抗する力を持っています。
こころのバランスが崩れたとき病気のときなど、人間の身体は宝石の波動と共鳴しながらバランスを整え、細胞レベルから肉体や霊体の活動に調和の働きをもたらします。
人間の身体にはエネルギーバランスの調節をつかさどる数ヶ所のセンター(ツボ)部分があり、それをチャクラといいます。チャクラは第一チャクラから第七まであると言われています。
宝石は生命エネルギー【気】の流れをコントロールし、バランスを整える働きを持っています。その結果、健康との調和を保つのです。
チャクラは古来から蓮の花に例えて描かれており、蓮の花が開いたり閉じたりすることやそれぞれのチャクラ箇所が蓮の花びらの数と関係しているともいわれています。
蓮の花の色に例えられたパパラチアサファイアがすべてのチャクラに全知全能といわれる由縁は、ここから来ているのです。
【パトリシアマーシア著「チャクラを活かす」産調出版 より抜粋】


パパラチアサファイアとは?
コランダムという鉱物であるサファイアはさまざまな色を持ち、その中で赤い色がルビーである以外は色名をつけて呼ばれていますが、ルビー以外に唯一色名以外の名前をつけられたものが「パパラチャサファイア」です。
SARASWATIE(サラスワティー)というヒンドゥー教の女神が蓮の花を模った台座(蓮花台)に座っていて、最初に発見されたとき、その蓮の花の色に似ていたことから当時使われていたSANSKRIT(サンスクリット)語で、PATHMA(蓮の花)・RAJAH(王様)と名づけられました。その発音から、現在使われているシンハリ語でPADPRADSCHA(パパラチャ)と呼ばれるようになったといいます。

現在でもスリランカにあるラトゥナプラ鉱山の鉱夫の中には、PATHMA(パスマ:蓮の花)・RAJAH(ラジャ:王様)と呼ぶものもいるといわれています。

蓮の花は仏陀の生誕を告げて咲いた花と言われ、仏教の極楽浄土の象徴とされています。原産地のスリランカでは国の花と崇められています。国の花の名をもつ「パパラチャサファイア」は人々に喜ばれる宝石のひとつです。「パパラチャサファイア」は名前の由来や現在の希少価値の高さから、
KING OF SAPPHIRE(サファイアの王様)と呼ばれています。
 
▲サラスワティー

▲蓮の花


▲ パパラチャサファイアのリング ▲
極楽浄土の象徴花として大切にされている蓮の花の色に似ていることから
パパラチャ(蓮の花)と名がつきました
オレンジとピンクが混ざり合った神秘的なカラーが魅力的ですね。



アゼツライトとは?
アゼツライトは1970年頃、ロバート・シモンズ氏とネイシャ・エイシャン女史によって
発見された水晶で、驚くほど強く神秘的なパワーを持つと言われる「新種の水晶」です。

【アゼツライトの産地 】

主にアメリカ・ノースカロライナやバーモント、インドのサチャロカなどで産出されます。

【アゼツライトの神秘的な伝説】

・グレートセントラルサンから発せられる「Nameless Light」(名もなき光)のバイブレーションをもたらすアゼツライト。
・アゼツライトの持つ、「名もなき光」というパワーは、
「さまざまなエネルギーを運び込む船」だと言われています。

【アゼツライトの効果】

・アゼツライトは最高のヒーリングクリスタル。 身につけた者の周囲にまで光をもたらすと言われる素晴らしい光のパワーストーン。
全てのチャクラに作用し心身の不調を整え、魂と肉体、意識をレベルアップさせる手助けをしてくれると言われています。
・また長い時間をかけて蓄積された、生活習慣による体調不良への効果も絶大だと言われ「奇跡の石」と呼ばれることもあります。
・フェナカイト・ペタライト・ダンビュライトとの組み合わせで最高のバイブレーション
(シナジー効果)になり、高次元へ導くと言われております。
※効果につきましては個人差がございますので予めご了承下さいませ。
チャクラとは?
身体と身体から発するオーラを結びつけるエネルギーが交わり、渦巻く場所。そのバランスが崩れると肉体と精神の協調性が乱れ、さまざまな身体の変調として現れます。石はそれぞれのチャクラと同調する波動を持ち、その力を穏やかに高めます。
 
▲白い石がアゼツライトです。

▲黄色い石がヒマラヤゴールド
アゼツライトです。
【アゼツライトの石言葉】
アゼツライトは、持つ人のチャクラをスキャンし良い状態にしてくれる石。潜在意識が活性化し、思い通りの人生を送ることが出来ると言われております。

【アゼツライトの浄化方法】
アゼツライトは色々なスピリチュアルストーンの中でも最もパワフルで浄化不要の石ではありますが、私は帰宅すると、「ご苦労様」ということで石に感謝し、浄化用クラスターの上で休ませております。
【アゼツライトは当店で】 
・アゼツライトが最初に発見されたのはノースカロライナの鉱山でわずか20kgしか産出されませんでした。そして今ではその鉱山は閉山されています。とても希少な幻のパワーストーンなのです。
・当店では、超レアな、水晶を超えた新水晶「アゼツライト」のオリジナルブレスレットをお客様のために一本一本手作業でお作りしてお届けします。
手放せない驚異のパワー!最高の波動を持つアゼツライトを体感してください。
※アゼツライトは発見者のロバートシモンズ氏が経営するヘブンアンドアース社の商標商品です。当店のアゼツライトはHeaven&Earth LLCのお品物となっておりますので、ご安心してお買い求め下さいませ。
※インターネット上の類似品にはお気をつけくださいませ。
 
▲発見者のロバートシモンズ氏
Copyright(C)2008 Hirata inc.All rights reserved.